赤べこ家のまるごと

婚活に育児に介護に夫婦ゲンカになんでもさらします。

不倫も、本気になった方の負けだ

夫助の不倫相手のブ子、どうやら夫助への想いを断ち切れず引きずっている模様。

 

私はブ子夫婦と対面した事で、これで解決とタカをくくっていました。

 

だってブ子にも子供いるし、ブ子が離婚しようがしまいが、連絡取る気も手段も夫助にはないと判断したので、これでもう二度と会うことはないだろうと。

 

前回の記事で

 

www.akamarugo.com

 

ブ子が義妹にSNS経由でアクセスしたり

家に直接手紙を投函したり

と書きましたが

 

やはりこれで終わりませんでした

 

最初の手紙こそ

内容は夫助への想いを綴っただけもので、

あまり害は無さそうに思えましたが

手紙寄越すくらいですもの、思いの丈は私の想像を遥かに超えていたんだと思います。

 

2通目の手紙が届きました。

やはり、宛名無し。読みました。

今度は夫助への抗議文がみっちり書かれていました。

 

あの時あー言ったじゃない!

あれは嘘だったの?!

あの時の約束は?!

ひどい!

どうして私だけがこんな思いしなくちゃならないの!

 

うー・・・ん・・・

 

2人がどんな蜜月を過ごしていたのか

どんな会話を交わしたのか私には知る由もないですし

私は1部のLINEしか読んでいませんから

これからも気持ち的に絶対読めませんから

 

ここは全部読んで、私よりは2人の間柄に詳しい魔子にまた頼ろう。

 

手紙を第三者に見せびらかすという事についてですが

モラルとか道徳心とか

クソくらっちゃえ…あと、ちょっと一人で抱えこむにはコワイ…

 

魔子は前のめりで相談に乗ってくれました。

そこで、魔子からちょっと驚くカミングアウトもされました。

 

ブ子と夫助を引き合わせたのはどうやら私も知っている同級生だったようです。

魔子はそれをLINEの会話で知ったものの

私のショックを考えて黙ってたそうで。

 

その同級生は女性で(二股してると自慢されたことがあるので股子とします)、私もしっかり存じてましたが特段仲良かった事もないので、そこまでショックは受けませんでした。

 

学生時代、夫助と仲良かったなそういえば。

 

魔子はブ子を引き合わせた股子と、連絡取ってみようかと申し出てくれました。

 

おそらくブ子は、私たちのあずかり知らぬ所でもっと行動しているハズだと。

 

そうかもなー・・・

分かるんだよなー・・・

その気持ち。

1度手に入ったものがすり抜けて行っしまう時のあの気持ち。

キレイに言ってみましたが、要はフラれた時の気持ち(´д⊂)

 

ど・う・に・も

と  ま  ら  な  い

 

そして

「夫助を庇う気なんざ更々ないけど、夫助から連絡してる時はほとんどないよ。後半はほとんど逃げ腰だよ。お互い家庭を大事にしようって何回もLINEで言ってた」

 

ふーん(#゜Д゜)y-~~

ヤることヤッてそー言われてもねえ

おっと、私は夫助の嫁の立場でした。

 

ここは夫助のやるべき所でしょう。

「ありがとう、夫助に話してみる」

 

魔子「ちなみにな、あんた忘れてるかも知れんけど、夫助は股子と昔付き合ってたからな」

そーだったあ~!!

 

夫助は、元カノに今カノを紹介してもらったって事ですー。

 

これだからよぉもぉめんどくせえなあぁもおぉ

 

夫助に話しました。

義妹SNSの件も

手紙も2通見せました。

 

青ざめる人間を初めて生で見ました。

指4本を咥えちゃう(꒪ཫ꒪; )人間も初めて生で見ました。

 

「実は・・・べ子聞きたくないかもしんないけど、ブ子は」

 「ふりんあいてをよびすてにすんなおまえのよめはだれだ」

 

「ごめ、ごめん!(;´Д`A ブ子さんは」

「よし」

 

「ブ子さんはオレと再婚したかったらしくて・・・結構思い詰めてて・・・オレはそんな気が全くなくって・・・それはちゃんと伝えてたんだけど・・・とにかく、何とかする!」

 

「なんとかって?またあう?あうならりこん」

「オレは兄助と妹子に誓ったの!離婚しない!ヽ(´Д`;)ノ...」

 

f:id:akamarugo:20190225213127j:plain

 

おい、私には誓わないのか

おい、離婚決めるのは私だから

 

ブ子に会わずに、なんとか諦めてもらう方法。

夫助も、私と魔子と同じく股子に頼ろうと思い至ったようです。

 

ここからもう一波乱あったんす。。

ごめんなさい、だらだらとまだ続きます。。