赤べこ家のまるごと

婚活に育児に介護に夫婦ゲンカになんでもさらします。

恋は終わったんだなと実感した日

恋が終わると愛になる

 

うん、まぁ、えぇ、そうかもね。

 

ノロケ話をしたいんじゃありません。

 

いちばん身近な異性の夫助について書こうとは思ってるんですが

夫助対象にして【愛】とか

 

今更言いたくない。

 

不倫も乗り越えたことですし、ホレタハレタはもういいやと思っていて

 

この先、密かに誰かへ淡い恋心を抱くことはあるかもしれないけど

何かを捨ててまで、恋愛に走るってことはない自信があります。

全身が垂れてるし。

 

夫助が好きだからと言いたいんじゃありません。

 

通り越したなぁ~って。これが40代というものなんでしょうか。

別れるとか別れないとかに悩むこともないなら

もう【愛】ってことでいいんじゃないか・・・

f:id:akamarugo:20190408212758j:plain

 

結婚前はイチャイチャの俗に言うバカップルな時期もそりゃありました。

けれどスピードできちゃった婚をしたので

 

一番楽しい時期がすごく短かったんです。

 

その時に私は色々と失敗したみたいです。

 

恋は盲目とはよく言いますが

やはり私も例にもれず盲目だったらしく。

 

大絶賛してました、夫助の歌唱力

 

40代の方はお分かりいただけると思いますが

思春期はカラオケ全盛期でした。

 

夫助は歌うまいんだと思います。

永遠ビブラートできるし、しゃくり・こぶし、音域も広く声量も文句なしです。

 

カラオケ全盛期の頃に夫助が何度か歌ってた曲を、私が覚えていて

『あの曲また歌って♥』

なんつっちゃったもんだから

 

まー歌う歌う

藤井フミヤの TRUE LOVE

T-BOLANの 離したくはない

B'zの ALONE

 

あたり。

 

一番楽しい時期のキャッキャッしてた時は大絶賛で聴いてました。えらい盲目。

私のために歌ってくれてるぅ♥なんて盲目。

 

その時期だったから聴けてたんです。

今、上記の曲を悦に入った初老が高音無理して熱唱する鬱陶しさっつったら。

 

私自身が音痴なもんだから

夫助が気持ちよさそうに歌っている顔を見るだけで鼻につくし

ビブラート長いと癇に障るし

しゃくり・こぶしも小手先男と思っちゃうし

メロディしか知らなくてもバカっぽい歌詞ねつ造してなんでも割り込んでくるし

なによりその声量のおかげで

 

アンタじゃなく

奈美恵を!

宇多田を!

ワンオクを!

 

私にくれよ!!!聴かせろよ!!!

 

と思うわけです。

 

だから車の中で音楽をかける時はもっぱらジブリになりました。

そしたら

あるこーあるこー

まで歌い始め ジブリだしいいや と右から左に受け流していましたら

子供たちから素直に

『パパやめてうたわないで』

ジブリも禁止

 

 

「結婚前はあんなに褒めてくれたのに」

「結婚すると女は変わるってこういう事か」

「こーやってオレは疎外されてくんだ」

 

ちがうの。

恋から愛に変わったからなの。

愛になるとね、聴かなくていいみたい。

愛になるとね、もういいやってなるみたい。

 

上手だよ、うまいよ!でもほら、米津かかったから黙ってて。

 

これはきっと愛。