赤べこ家のまるごと

婚活に育児に介護に夫婦ゲンカになんでもさらします。

じい助、入院しました。入院先でも困ったジジイ。

じい助の筋力がだんだんと落ちて来ています。

日課にしている散歩も、杖を使うようになりました。

段差が怖いので外に出るまでは見送ります。

 

食事は相変わらず細々と食べてはいますが、戻してしまうこともチラホラ・・・

 

抗がん剤の飲み薬を戻してしまうのが怖いので

毎回ハラハラしています。

 

担当医から、栄養失調と脱水に気をつけるように言われていて

あまりにも摂取できないようだったら点滴するから病院へ来るように言われていたので、連れていきました。

 

即入院となりました。

やはり栄養失調、脱水、貧血。

点滴投与して、少し様子をみましょうと。

 

f:id:akamarugo:20190204211729j:plain

また一旦家に戻り

着替えやタオルを準備して入院手続きをして夫助始め、義兄弟妹に連絡をし。

 

ふぅ~(-.-;)y-~~~

 

困ったど。このまま家に帰って来れないってことも?!あるのかしら?!

 

まだ義母ばば子への謝罪文書き終わってないし

隠してる元カノ写真の始末はどーするのか?

 

看護師さんの前で疲労困憊しているじい助にそんな事問いただせません。

 

すごすご帰宅しました。

 

翌日、じい助から

「何時に来るんか」

「まだかい」

「いまどこや」

何っ度も電話かかってきます。

 

昼前に行く言ってるじゃないか!!

悪いけどじい助より子供たちの事優先じゃ!!

 

点滴打ってもらったら元気取り戻して暇になっちゃって

着くと同室の方とくっちゃべってました。

・・・ご迷惑おかけしますぅ

 

どーやらまたホラ吹いてたようで。

設定は

『息子夫婦に超大事にされてるオレ』

こないだ借金で怒鳴られたの忘れたか?

 

『見舞いの品数えきれないほどきちゃうそんなオレ』

毎年届くお歳暮のこと?

 

『市長じきじきに見舞いにきちゃう偉いオレ』

町内会長さんでは?

 

追加の着替えをしまい、続きを書くようにレターセット置いてきました。

元カノの写真は退院後に自分でどーにかするだろう。

 

結果、3泊4日で戻ってこれました。本当は2泊だったのですが、日曜日を挟んでいたため。

 

その日曜日です。

夫助も休みなので、病院へ行きました。

談話室にじい助の姿がありました。

すごい人混みです。

 

全員、じい助が呼び寄せた、お見舞いに来てくれた方たちでした。

すでに疎遠になっていた昔~の仕事仲間や

以前住んでいた近所の方々。

 

一度に全員に連絡したらしいのです。

「胃がん末期」で「入院中」と聞かされれば、さっそく日曜日、お見舞い行かなくては、となりますよね。

 

面会時間も限られてますし

大体の方が昼食の時間とかぶらないように、とか気を使ってくださったのが

みんなかぶった。そんな感じでごった返してました。

中には20年ぶりとか・・・

20年音信不通でイキナリ『ガン末期』とか言われる方の身にもなったげなよ・・・

 

ありがとうございます、と何度も夫助と頭を下げて回り、横目で相変わらずのホラを吹くじい助に舌打ちしたい気分でした。

 

やっと人波が引いた時。

「ほらよ」←(この一言、超絶ムカついた)

じい助から渡されたのは、大量のお見舞と書かれた封筒。

ドヤ顔(`v´)

 

おそらく、オレの人徳で金作ってやったがな、どーだ

の、ドヤ顔(`v´)

 

ギリギリギリ(;`皿´)

 

人様の!善意の!お金に!もうキサマ呼ばわりしてやる!

何かしら言い返そうとしていると

夫助が

「財布もよこせ」

とお見舞金と一緒に回収し

「それだけ元気があるなら退院は1人で帰ってこい、べ子も行くなよ」

と小銭入れだけを置いて病院をあとにしました。(タクシー使わないように、小銭入れだけだったらしい)

さすがに迎えに行きましたけど。

甘い、甘いよ夫助。

口が動くうちは気を抜いちゃならんのです・・・

見張っとかなきゃ・・・

 

夫助は情けなくて恥ずかしかったんだそうです。

顔から火が出るかと思ったそうです。

あのお見舞い客の中には、じい助が過去さんざん仕事で迷惑かけたり、お金を借りたりした方がいたそうで

そんな方にまで連絡して見舞金を頂戴するじい助の面の皮の厚さに。

 

もうホントね・・・これ以上夫助を虐めないでやって。

せめて元カノ写真は、夫助に漏らすまいと誓いました。

 

夫助だったらコピーしてばらまくけど☆