赤べこ家のまるごと

婚活に育児に介護に夫婦ゲンカになんでもさらします。

胃腸炎で家族のありがたみ再確認できた

先日、長男が胃腸炎テイクアウトして戻り

なんの自信か、私にはうつらないだろうと勝手に思い込んでいたもんで

 

戻したケロケロを素手で受け止めたり(洗面器が遠かった)

出ちゃったパンツを素手で洗ったり(トイレが遠かった)

食べ残しのバナナほおばっちゃったり(ゴミ箱遠かった)

 

理想の感染手段を取りましたのでバッチリ!

 

寝込んでおったものの、1日できなかったスマホライフを取り戻そうと、ブログ徘徊してましが

文字酔いして満足に徘徊できませんでした|ω・`)

 

長男の兄助は回復したので保育園へ。

送迎は、ばば子が不慣れな私のママチャリで行ってくれて。

 

それにしたって、ウチにはガン患者が2人おります。

私が寝込んでいる場合ではありません。

 

2人に胃腸炎が感染したらと思うとおちおち昼寝してられません、しましたけど。

 

カーペットにソファカバーにパジャマ洗濯

食器も消毒して~

あ、妹子がケロリったホットカーペット…どーやって洗うのよ…

 

などなど頭の中だけで考えておりましたら

 

マスクにビニール手袋したばば子が全部

ぜーーーんぶ

やってくれました。

トイレの掃除から妹子の世話。じい助の部屋にも隅々までファブリーズをまき散らし

私のおかゆまで。

 

お゛がぁぢゃん・・・・・グス

 

「だからバナナ食べるなって言ったでしょうに、まったく…」

なんとなく、嬉しそうなのは気のせいかしら。

 

ばば子がやってきてから、ウチの中はびっくり仰天キレイになりました。

片付け上手に掃除上手なばば子なので

ウチに来たらやる事たくさんあって

 

すっごい生き生きしてる

 

一応私は嫁なので

少しでもばば子のお役に立てればと、今までダラけていた家事に勤しんでいましたが

それがストレスになって免疫力下げて胃腸炎うつったんではないか、と逆に心配をかける始末。

 

いえ、感染ルートコンプしましたから…

 

「寝てなさい、こういう時のために私がいるのよ」

 

それだけじゃないよぉ~グス

 

今のところ、じい助もばば子も無事です。

私も一時は2階のトイレに枕と毛布を持ち込もうか真剣に悩んだほどでしたが

f:id:akamarugo:20190318231122j:plain

パソコン開けるくらい回復しました。

 

一人、胃腸炎感染におびえることもなく

出張に行っている夫助との電話で

「ばば子を病人として扱うと弱るから泳がせておいてやれ」

 

マグロだと思えってことね、うんうん

 

分からなくも、ない。

今やっていることは誰か(家族)のためになっている、と思わないと

私は何もできないタイプで。

自分しか入らないならシャワーでいいや、と風呂掃除しないタイプです。

 

ばば子もそうだとは言いませんが

少し近いと思う。

 

「卵入りのおかゆ食べたい」

とねだって作ってもらい完食して「おいしかったからまた作ってね」とお礼言った時は、ばば子の方が嬉しそうでした。

 

私も狙って喜ぶような発言をしたけど、あんな喜ぶ顔されるなら何度でも言っちゃう。

孫ならず、嫁の私を実子扱いしてくれたように感じられて、嬉しかったんです。

母のぬくもりとはこういう感じかぁ~w

 

私の実母、健在ですけれども☆

 

明日元気になったら、ファブリーズの詰め替え買いに行きます。

なぜならばば子、じい助の部屋にファブリーズ1本丸っと撒いたからです☆

除菌用じゃないよ~って言ったんですけど☆

「除菌用だとジジィ死んじゃうじゃない(笑)」

 

じい助はなんかの菌でした( ˊᵕˋ ;)