赤べこ家のまるごと

婚活に育児に介護に夫婦ゲンカになんでもさらします。

30代40代の彼女が欲しい男性へ、今すぐやるべき即効性のあるイメチェンを具体的に上げてみた

 

彼女が欲しい。切実な悩み。

わかりますぅ~

 

ブスおばさんの言葉なんぞ信用できないというなら、私がどれだけ男性を観察してきたか!

前の記事で確認してください。

 

ブスな私にさえ『これないわ』と思わせた男性は非常に多かったので

今回は

今すぐ取りかかれて、なおかつこれまでと何かが変わる9つ、上げました。

当てはまるものがありましたら実践あるのみです。

 

f:id:akamarugo:20190221170534j:plain

【髪の毛を短くする】

眉に、耳に、髪かかっていませんか?

長髪とまではいかなくとも、中途半端な長さじゃないですか?

少し長めの髪型が似合うのは20代までです。

30代からは髪の毛にツヤもなくなりパサパサ~。不潔感が出てきます。

バッサリ行きましょう。

 

白髪の量はどうですか?

少しならば短髪にしてしまえば不潔感にはなりません。

多い方は老けてしまうので美容師さんと相談してカラーリングするなどしてください。

 

髪が薄い方は

小細工やめましょう。女性は見抜きます。

なんなら小細工してる箇所ばかり見てます。視線が合わないと感じる場合はそのせいです。

坊主まではいかなくとも、髪の薄い方用の髪型を参考に潔くしてください。

 

お金をうんとこかけて小細工されているならば、メンテナンスは完璧にしてください。自分から見えてなくとも、他人からは見えています。不自然であればすぐに女性は気づきます。

 

【爪を短く切ろう】

白い部分は全部切りましょう。男性の爪は厚く硬いので、伸びると白くなりますよね。

その部分が不潔感に繋がるんです。

小指の爪だけ伸ばしてる、なんてもってのほかです。

すぐさま深爪バリに切ってください。

念には念を、足もお忘れなく。

爪を噛んで爪ないよ、という方。爪を噛んでいる時の顔の動画をセルフで自撮りしてみてください。明日にはやめられると思います。ただしショックで眠れないかもしれません。

 

【眉毛を整えよう】

薄い方は、眉毛と瞼の間のうぶ毛を剃るくらいにとどめてください。細眉が似合うのも20代までです。

濃い方は、同じくうぶ毛を剃っていただきたいのですが、あまりクッキリ剃ってしまわないよう。眉毛が強調されてしまいます。

繋がってる方は、言うまでもなく眉間をしっかり剃ってください。繋がってていいのは両さんだけです。

 

眉が整うと顔に清潔感が生まれます。

お顔にもよりますが、ヒゲが似合うのはイケメンだけです。

 

【小鼻のポツポツを撤去しよう】

女性だけじゃありません、男性だって、小鼻の角栓は見られています。

メイクできない分男性の方が目立ちます。

肌がキレイか否かは、男性から女性へ向けられるそれとは違い、多少寛大です。

自分よりキレイな肌の男性なんか嫌です。

 

だけど小鼻にポツポツ黒い点々があると

「キモっ汚っ」に繋がってしまうので、早急に撤去してください。

接近戦に備えましょう。

ゴシゴシしすぎたり毛穴パックをやりすぎると鼻が赤くなってしまい、「変なおじさん」呼ばわりされてしまいますのでご注意ください。

 

【歯を磨こう】

これはすぐに結果を出せる方とそうでない方とわかれますが

歯が他人に与える印象はどデカいです。

前歯に口紅が付いている女性たまにいますよね?そこばかり目が行ってしまいませんか?

それと同じです。

前歯1本だけ黄色かったり

ニコチンや茶渋で黒ずんでたり

他がどんなに完璧でも、チラリと見える歯に台無しにされます。

すぐホワイトニングにとりかかりましょう。

 

【柔軟剤を使って洗濯しよう】

匂いに女性は敏感なので、いい匂いを漂わせましょう。香水を付けてる男が嫌いな女性は多いですし、好みも別れて難しいので柔軟剤に頼りましょう。

ホームセンターやドラッグストアで、よく売れている柔軟剤は女性が好きな匂いで無難です。

香水か柔軟剤か、女性は分かりますから

ちゃんと洗濯してる→清潔感ある

となります。

 

【服を買いに行こう】

ファッションセンスに自信があるならいいですね。私の出る幕じゃありません。

無い方は、全身一式セットで買ってください。

例えばモデルやマネキンが着ているジャケットが気に入ったならば、中のシャツも、その下のズボンも。

中のシャツが気に入らなければ、同じ色・形を他で探してください。

すでにコーディネートされているものを

センスの無い方がバラシてしまうのは勿体ないです。

 

【使いこみ過ぎた小物は新しくしよう】

お財布、キーケース、ベルト、バック、靴など、革製品ものが大体ですかね?

お気に入りだからといって、擦り切れてやしませんか?皮に跡がクッキリなっていませんか?糸がほつれてやしませんか?

いい味わい出てきたのに・・・それ、あなたにしか分からない自己満です。

小物は女性たちチェックしてます、ギラギラと。

恰好の判断材料なんです。それがボロボロだと

「汚なっ」

「セコっ」

となります。

思い入れがあるものなら家に飾っておいてください。

 

【コンタクトとメガネを使い分けよう】

女性はギャップに弱いとはよく言われますが、これは本当です。

いつもしていないメガネをスっとかけられると

「( ˶˙ - ˙˵ )」

となります。

手っ取り早く出せるギャップなので、用意しておいた方がいいです。

メガネはお顔にちゃんと合った、流行にのったものを選んでください。

メガネは輪郭で似合うか似合わないかがほぼ決まります。

丸顔に丸眼鏡かけたらドラえもんです。

 

 

いかがでしたでしょうか。

不快に思われた方がいらしたら、すみません・・・

お伝えしたいのは、女性はすぐ『引く』ということ。

よく知っている人ならたいして気にならない事なのに、初対面の人だと知る前にも関わらず、すぐ引いてしまうんです。

すぐ『キモっ』と思ってしまうんです。

警戒心が働くのかもしれませんね。

 

なのでまずは最初の『引きポイント』を少しでも無くせられれば、次に繋がりやすいと思います。

 

当てはまるものがありましたら今すぐGO