赤べこ家のまるごと

婚活に育児に介護に夫婦ゲンカになんでもさらします。

思わぬ子供の発言で恥かいたあるある

少し前の話ですが

兄助、スマホの操作もマスターし、YouTubeを垂れ流していた頃

英語の子供向けチャンネルで色や数字を覚え始めました。


こーいう番組ならまぁいいかなーと

発音も身につくし。

 

家族4人で風呂に入りながら、おもちゃの色をネイティブに言う遊び。

かわいい。


夫助がトーマスを指し

「これは~?」

「ぶっろぅー(ブルー)」


あひるを指し

「これは~?」

「えっろうー(イエロー)」


ムックを指し

「これは~?」

「れぇっどぅー(レッド)」


私の乳首を指し

「これは~?」

「・・・チャイッッ」

 

これだけキレの良い発音

 

子供向けYouTubeからですから・・・

カラフルな色しか紹介されなかったんでしょうね・・・

おそらく、茶色の英語風かなと

 

夫助爆笑するも、私も一緒に笑いました。

 

「これはねー、ブラウンだよ~笑」

しかたないよね子供二人産んだんだしね、笑えました、この時は。

 

風呂出たあとも、ノリにノッてる兄助はまだネイティブ。


ティガー(オレンジ)

「おぅれんじ!」

ヨッシー(緑)

「ぐっりぃん!」

ミー助(黒猫)

「ぶっらう~ん!」


ん?

「ぶっらう~ん!!」


ちがうでしょ・・・??

「おふろでママいったもん」

 

おわかりでしょうか


私の乳首カラーは

兄助的には黒猫と同じだったんですね

私的には薄茶です

夫助的にはこげ茶だそうです。

f:id:akamarugo:20190204213627j:plain

ちゃんとブラウンとブラックを教えました。

 

 

後日

 

スーパー銭湯に行った際ええもう、オチもへったくれもありませんが

叫ばれました、私の両乳首を、ゲッツ!のポーズで


「ブッラーックッッ」


切れのよい発音


とんでもない思いをしたので、再度行った時には男湯へ入れました。

 

男湯でも叫んだそうです。

夫助の棒きれを指して


「ブッラーックッッ!」


「・・・あ、ほわいっ(ホワイト)」


夫助、下の毛に交じる1本の白髪を

この時初めて発見され

たいそうショックだったそうです。


棒きれをブラック呼ばわりされた事は

心なしかドヤってる・・・気がする・・・

 


そういや昔、私が保育園だった頃

母親が入院して、先生にお母さんどうしたの?

って聞かれた時


『じ!』


あの時はごめん・・・

 

またある時も保育園で

「お父さんあしケガしたの・・・」

「どうしたの?」


『みずむし!』


ほんとごめん・・・