赤べこ家のまるごと

婚活に育児に介護に夫婦ゲンカになんでもさらします。

41歳女のシングルマザーが初恋したって

ありきたりな事言いますが

恋がしてぇ

 

年齢、環境を考慮すると

いまさら何をとは思いますが

恋がしてぇ!

 

そう思ったのは、久しぶりに会った親友が恋する乙女になっていたからです。

 

30年以上一緒にいますが

彼女から一度も好きな男の名前とか、恋の相談とか聞いたことがない。

 

だけど彼女は美人だし頭もよくて引く手あまたで

彼氏はいつもいたし、結婚も早かった。

 

結婚も離婚も報告を受ける時はいつもすでに決定事項で、淡々とクール。

 

これまでずっとそうでした、男に悩んでいるところなんて見たことがない。

付き合うときも、まぁいっかな

別れるときは、もうイラネ

そんな感じの彼女が・・・

 

相手からの連絡を心待ちにしてスマホを肌身離さず

たった一言のLINEが届けば手を震わせて

なんて返信しようかいつまでも悩み

美容に関心を持つようになり

毒舌が影を潜めています。

肌もつやつやです。

 

初恋、なんですって。

 

私がこれまでしていた恋愛相談、

内心『べ子はいつも自分見失ってらぁ』と聞いていたのごめん、今初めてその気持ち理解した。と謝られましたニッコニコしながら。

 

相手とどうこうなりたいとは思ってない、ただこの『好っきい~♥』て気持ちが楽しいんだと、ハイボール飲みながらさきいか咥えてのろけてました。

 

全力でがんばって、と言いました。

あの魔子が好きになる相手なら、どこかしら何かがすごい人なんだろうし

子供を差し置いて恋に走るなんてことも彼女の思考回路にはないし

 それにしても

 

いいないいないいなー!!!

 

f:id:akamarugo:20190413220102j:plain

その気持ちよく分かってしまう。

『好っきい~♥』って時ってホント楽しい。

 

婚活をしていた時、それに重点を置いていたら前に進めなかったから

『好っきい~♥』をかっ飛ばしていたけれど

やっぱり『好っきい~♥』から関係始まりたい。

 

なかなか難しいもんだと思うのです、そこまで思える相手に出会えるのって。

 

 

この歳になるとたくさんの人を見てきているから好みも相当絞られるし

惚れた!までたどり着くのが大変。

 

そこで私の好みを!ただ書きたいだけです、興味ねぇよの一言はシーッ

わかりやすく芸能人で。

大泉洋

ムロツヨシ

星野源

佐藤二朗

ふなっしーの中身

 

なんとなくご理解いただけますでしょうか。

トーク術と頭の回転と優しさ。※テレビで拝見する限り

 

これが揃うと外見までもが超タイプになります。

なのでお顔やスタイルや身長の具合はどうでもよいのです。

てか、女性でもこの3点が揃っているとお近づきになりたくなる。

 

そう思うと、私は恋をしているのかもしれない。

 

相手からの連絡を心待ちにしてスマホを肌身離さず

たった一言のLINEが届けば手を震わせて

なんて返信しようかいつまでも悩み

美容に関心を持つようになり

毒舌が影を潜めています。

肌もつやつやです。

 

これ、私の毎日じゃなーい?!

それほど美容はどうでもいいけれど。肌もつやつやでないけれど。

 

ブログ!

だって私の見た目なんか向こうには見えないもの

 

いつも、私に楽しい毎日をありがとうございます♥