赤べこ家のまるごと

婚活に育児に介護に夫婦ゲンカになんでもさらします。

大好きな美容師さんがいつも予想超えてくる

10年くらい前から同じ美容室に通っています。

いきつけ、なんて書くとオシャレ泥棒のように聞こえますが

行くのはせいぜい半年に一度くらいです。

 

まったくお得意様風を吹かせられない私ですが

毎回指名させていただいてます。

 

年齢は聞いた事ありませんが、たぶん30歳前後。小柄で丸顔のそれはそれは可愛らしい女の子、みよちゃんです。

 

出会いは10年前ですので、みよちゃんもハタチそこそこでしょうか。たまたま私についてくれたのですが、最初から強烈でした。

 

f:id:akamarugo:20190307225820j:plain

大きいカールのパーマをかけたかった私は色々な店で失敗を繰り返し、諦めてストレートに戻しに行きました。


元毛がクセ毛なので、傷んでいる所を切って縮毛矯正をすることに。

 

時間がかかるんですよね、少ーしずつ毛をすくってアイロンで伸ばして・・・。

 

私はあまりしゃべりが得意ではないので、雑誌を読んで話しかけないでオーラ出します。


ペーペーだったみよちゃんが無言で一生懸命アイロンをかけてくれました。

 

プルプルしてつま先立ちしながら。

 


気になりすぎて言いました、背伸び疲れないかと。

そしたらみよちゃん、即答で疲れます、と。


みよちゃんは私と同じくらいだったので小さい方、150~155くらいかと思われます。

 

「椅子、もう下がらないのかな?」

気を使う私。

「面倒なんで大丈夫です☆」

 

面倒なんで(´∇`)

 

それからも、頭のてっぺんになるたび背伸びを繰り返し、一生懸命でした。

みよちゃんをねぎらいたくなった私は


「アイロン大変ですよね、時間かかるし」


「いえ~、コツコツと虫潰してるみたいで、楽しいですョ~☆」

 

コツコツと虫を潰す(´∇`)

 

私の髪はなんの虫なんでしょうか

 

みよちゃんはカワイイんです。コロコロ笑ってふんわり優しくて悪気ゼロ%


これが天然というやつか~と。


それからも行くたびに何かしら1つは天然を見れたり聞けたりするので通っています。

 

この間は干支の話になり、私は巳年だと言うと

巳(み)が分からなかったらしく


「み・・・なんだろ?みかん?じゃ終わっちゃうしな~」

 

しりとりじゃないし(´∇`)

 

みよちゃんの干支を聞くと

「私干支とかそーいうのわかりません~☆」

 

干支とかそーいうの(´∇`)

 

その前は

「べ子さんは頭大きめなんで」

というわからない理由で前髪長めに切ってくれました。

 

みよちゃんっていつも残酷な天使のテーゼ

 

最後にべ子さんちょっとゴメンねと

私の毛先を摘んで鼻の下をこちょこちょしてきました。

切った毛がついてたそうな。

 


これからも通うよ!

かわいいのに、彼氏がいないみよちゃんが、好きだよ!

ここ美容室だよね、本名「まさこ」なのにどーして私に「みよ」って偽名使ったのか今度教えてね!!